RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
人を動かす
評価:
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
創元社
¥ 1,575
(1999-10-31)

人を動かす


超有名なカーネギーの本です。
人間関係にきく内容となってます。
本を日常的に読んでる人なら、たいていの方は目にしてる本じゃないかな?
それくらい昔から有名な本です。

簡単に引用すると・・・

/佑鯑阿す
人間は、自己の重要感、偉くなりたいという願望、重要人物たらんとする欲求を欲している。

人を説得して何かやらせようと思えば、「どうすれば、そうしたくなる気持ちを相手に起こさせることができるだろうか?」と、まず自分にたずねてみるべきである。

⊃佑帽イれる
友を得るには、相手の関心を引こうとするよりも、相手に純粋な関心を寄せることである。
人に好かれる方法は、相手の名前を覚え、相手に重要感をもたせることである。
常に相手に重要感をもたせよ。これが人間の最も根強い欲求である。

人を説得する
誤解を議論をもってしては永久にとけない。気転、外向性、慰め、いたわり、そして、相手の立場で同情的に考える思いやりをもってして、初めてとける。
人間は自分の心を変えたがらない。特に他人に指摘されれば。
人から押し付けられた意見よりも、自分で思いついた意見のほうを、われわれは、はるかに大切にする。

た佑鯤僂┐
自主的に仕事をやらせる機会を与える。決して命令はせず、自主的にやらせる。そして失敗によって学ばせる。

スせな家庭をつくる
あら探しをするな。新婚の夢が破れ、離婚の憂き目を見る原因の一つは、あら探しをすることである。
百万の富を作るよりも、優しい妻と平和で幸福な家庭を築く方が、男にとっては、はるかに意義のあることである。


この他にもたくさんの人間関係を円滑にするノウハウが書かれています。
定期的に読み直すべきでもある本と思います。
最後には幸せな家庭をつくる原則も書かれているので、
興味ある人はぜひおすすめします。

author:monchi, category:本のレビュー, 06:51
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:51
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://yoooooooooshi.jugem.jp/trackback/71